【2020】お家でスペインを楽しむ!Netflixおすすめの人気スペイン映画5選!

¡Hola! スペイン大好きガール、Chicaです!

チカのアイコン画像チカ

今日は「スペイン気分が味わえるおすすめ映画


日本にいても、スペインを旅行している気分を味わえるおすすめ映画を5本ご紹介します!

Netflixにあるものばかりなので、スペイン語の勉強がてらに是非見てみてください!




目次

1.Ocho apellidos catalanes(オチョ・アペジードス・カタラネス)

ジャンル:コメディ、恋愛

スペイン映画、いや、この世の全映画の中で一番好きです

何がいいかって、これ一本見るだけで「フラメンコ」「スペイン料理」「セマナサンタ」「太陽」「マドリードとカタルーニャの関係」「各地方の方言」すべてが網羅できるところ!



見終わったら、まるで1週間のスペイン旅行から戻ってきた後のような高揚感が得られること間違いなし。

チカのアイコン画像チカ

典型的なスペインの雰囲気を味わいたい人にはもってこい!!



主演はあの大人気コメディ番組 El club de la comediaでも有名な Dani RoviraBerto Romero

だからギャグがキレッキレ!!!

ちょっと汚いけど面白いスラングや、日常でも使いやすい方言を学びたい人におすすめです。

私はこの映画で「hostia」というスラングを覚えました(笑)





2.La piel que habito (私が生きる肌)

ジャンル:ドラマ

一言でいうと「狂気」!!

スペイン映画独特の、サイコパスみがある雰囲気が好きな人におすすめ。

主演は、スペインで知らぬ人はいない大俳優 Antonio Banderas

監督・脚本は、これまた世界的に有名な Pedro Almodóvar

チカのアイコン画像チカ

この二人がタッグを組んだら、そりゃあこんな代物が出来上がるよね、といった超大作です!


Antonio演じる、愛が行き過ぎて「肌」に執着する天才外科医ロベル・レガル。そしてその愛に巻き込まれていく「女性たち」。なんでそんなん思いつく!?と思う展開ばかり。

始まりから終わりまで歪んだ愛と狂気に満ちたこの映画は、見た後あまりの迫力にしばらく何も考えられなくなります。大事な約束の前に見ちゃだめよ(笑)

近年、世界的に評価されている現代スペイン映画。「タブー」な展開が多いこのジャンルの中でも、特に際立った存在なのがこの映画です。





3.それでも恋するバルセロナ

ジャンル:恋愛、コメディー

スペインとアメリカの合作映画!

スペインからはこの映画でアカデミー助演女優賞を受賞したペネロペ・クルス

アメリカからは世界的大女優スカーレット・ヨハンソンレベッカ・ホールが出演。

全体的にほとんど英語なので、これを「スペイン映画」とするかは人によりそうですが(笑)、バルセロナが舞台なので様々なガウディ建築や観光名所が登場します。

自由で、情熱的で、官能的で、最低な恋模様なのに、見終わった後はなぜかさっぱりして中毒性のあり。

ただの恋愛映画じゃ物足りない人にぴったり!

チカのアイコン画像チカ

THE・お洒落映画!って感じなのに奇抜な展開とのバランスが絶妙!


おすすめは英語音声+スペイン語字幕でみること。お洒落な音楽と映像の美しさにうっとりします♡





4.Volver(帰郷)

ジャンル:ドラマ、サスペンス

またもやペネロペ主演作。こちらはカンヌ国際映画祭女優賞受賞作品

奇才アルモドバル監督らしい重めの題材と、生と死母と子陰と陽の対比が印象的!

スペイン語中級以上の人や、家族、愛、悲しみ、希望についてのスペイン語の深い会話を勉強したい人におすすめです。

チカのアイコン画像チカ

蜷川実花さんの世界観のような、ビビットな映像美も見どころの一つ。



全体的には暗いテーマですが、それと対照的なペネロペの美しい笑顔と時折漂う温かい家庭的な雰囲気がいいんです。

ペネロペは英語、スペイン語、イタリア語、フランス語が堪能で、スペイン以外にも様々な国の映画に出演しているんです。



5. Ahora o Nunca (やるなら今しかない!)

ジャンル:恋愛、コメディ

どうやら私はスペインのラブコメとが好きなようだ。

しかもまたもや主演はDani!!

イギリスでの結婚式を控えるエヴァとDani演じるアレックスに降りかかる、クスッと笑える災難たち。

見終わった後は心がじんわり暖かくなって幸せな気持ちになれます。



さらにテンポよく淡々と話が進んでいくからスペイン語音声だけで観ても疲れません!

全体的に淡い色調のビジュアルとお洒落な別荘に可愛いドレス。今どきのカフェBGMのような音楽も相まって、女の子が大好きな「可愛い」を詰め込んだような映画です♡

題名の「Ahora o Nunca」は「やるかやらないか、やるなら今!」という意味。
ためになるスペイン語表現が沢山出てきます!




まとめ

いかがでしたか?

ジャンルは違えど、どれもスペインのいいところをぎゅっと集めたものばかり。

是非今週末はおうちでまったりスペイン気分を味わってみてください!

それでは!

Hasta pronto♡

コメント

コメントする

目次
閉じる