【もちろん!のスペイン語】定番フレーズ8選!

¡Hola!

スペイン語大好きガール、Chica.(@Chica_espana0)です!

今日は、初めてスペイン語圏に旅行に行く人から、現地で友達との会話を楽しみたい人まで、誰でも使える万能フレーズ、「もちろん」の言い方を紹介するよ!

もちろん、どれもとっても簡単です!

早速レッツゴー!



目次

「Claro」を使った表現

「Claro」は日本語で「明るい、明確な」という意味の形容詞です。

この単語を使って簡単に「もちろん」という意思表示ができます。

一単語で「Claro.」

読み方:クラーロ

スペイン語圏ならどこでもよく耳にするのが「Claro.

カード払いができるか質問した時、パーティーに誘われたとき、ありとあらゆる場面で使うことができる万能フレーズです。


例文

¿Tiene efectivo?
(現金はお持ちですか。)

Claro.
(もちろんです)

Chica.
Chica.

相手が話しているときに「うん、そうだね」という相打ちとしても使えるよ



Claro que sí.

読み方:クラーロ ケ スィ

「もちろんその通りです」という肯定の意味で使います。

逆に「もちろん違います」と否定の意味で言いたいときは

「Claro que no.」となります。

「sí」または「no」を加えることによって意味を変えることができますが、使うタイミングやニュアンスは「Claro」と一緒です。


例文

¿Quieres más pan?
(もう少しパンいかがですか)

Claro que sí.
(もちろん、お願いします)




Por supuesto.

読み方:ポル スプエスト

英語の「Of course.」のスペイン語版。

質問に対して一言「もちろん」と答えるとき、

さらには文章の間や最後に副詞的に使うことができます。


¿Por qué no?

読み方:ポルケ ノ?

英語で言う「Why not?」のスペイン語版。

「当たり前じゃん!」「断る理由なんてないよ」というニュアンスで使えます。

例文

¿Puedo participar yo también?
(私も参加していい?)

¿Por qué no?
(もちろん、喜んで)





¿Cómo no?

読み方:コモ ノ?

「¿Por qué no?」と同じ意味。

注意

似た言葉に「¿Cómo que no?」がありますが、これは「なにがNoだよ」「なんでNoなの」という全く違う意味になるので要注意。




Seguro que sí.

読み方:セグロ ケ スィ

自分はそうだと確信している」という意味。

例文

¿Vendrás a la fiesta?
(君もパーティーに来る?)

Seguro que sí.
(はい、もちろん)

また、後ろに文章をつなげて副詞のように使うこともできます。

相手が何かにチャレンジしているときには

「Seguro que sí puedes.」で「もちろん、君ならできるよ」という意味になります。



Es cierto.

読み方:エス シエルト

もちろん、その通り」という意味の同意の相打ちにどうぞ。

注意

似たフレーズの「Por cierto」は「ところで」という意味になり、話題を変えるときに使われます。





Tienes razón.

読み方:ティエネス ラソン

「razón」は英語で言う「reason」に当たり、「理」や「理由」を意味します。

なので、直訳すると「君には理がある」=「君の言うとおりだ」となります。

議論の最中に「もちろん、その通りだ」という賛成の意味で使われます。

例文

Según esta evidencia, es correcto.
(この証拠から、それは正しいのです。)

Tienes razón.
(もちろんその通りだと思う)




まとめ

いかがでしょうか。

一言で「もちろん」と言っても、場合によって様々な言い方ができます。

是非お気に入りの表現を見つけて、ネイティブとの会話に使ってみてくださいね!

ではでは、

Claro, nos vemos pronto,¡chao!

今日の一冊

イラスト付きでわかりやすい初心者向けのスペイン語入門書です。

コメント

コメントする

目次
閉じる